まるわかり!ワキガと多汗症

>「術前・術後の注意」一覧

正しいクリニック選び

費用の確認

費用の確認

わきが・多汗症治療の費用は、クリニックよってさまざまです。例えば個人の症状に合わせた段階的な料金設定がされていたり、同じ治療であれば料金を一律で設定されていたりと違いがあります。医師の技術や治療法でも手術費用は変わります。

ここで大切なことは、手術を受ける前に費用を明らかにしてもらうことです。いまだ、術後に法外な請求をされたといわれるケースが後を絶たないようです。事前に明確な費用を確認しましょう。

ページのトップへ ▲

アフターケアの内容

アフターケアの内容

いくら命にかかわる事がない、わきが・多汗症の治療といっても、手術は予測ができない事態を招くことがあります。そのため、アフターケアがしっかりしているクリニックを選ぶことが大切です。万が一の場合、どのような対処をしてくれて追加料金はどんな場合に発生するのか、などを確認しましょう。

アフターケアの内容が曖昧でなく、術後の経過に充分責任を持ってくれるかどうかを見極めてください。充実した、アフターケアから始まり、迅速で且つ確実で安全な手術、そして、術後のアフターケアまでしっかり責任をもつ、そういったクリニックを選びましょう。

ページのトップへ ▲

医師の技術

医師の技術

わきが・多汗症の施術で、同じ手術器具を用いるにしても医師の技術で結果がまったく変わることもあります。医師というのは、常に新たな知識を吸収し、技術を磨こうとする姿勢が大切です。現状で満足している医師は医療の進歩に乗り遅れます。

わきが・多汗症の手術でも用いられる超音波治療は、安全性と治療効果を両方兼ね備えた最先端な治療のため、豊富な経験と知識を持った医師が使いこなして初めて、この最新機器の性能を発揮できるものなのです。

ページのトップへ ▲

カウンセリングの重要性

カウンセリングの重要性

カウンセリングは、医師と患者が信頼関係を築く場です。じっくりと悩みを聞いてくれ、納得のいく説明をしてくれるかどうかを見極めます。すぐに手術を進めるクリニックには要注意です。あせらず長時間をかけてでも、このカウンセリングによって、そのクリニックの姿勢を知ることが大切です。

ページのトップへ ▲

治療法

治療法

わきが・多汗症における治療法はさまざまです。また、クリニックによってどの治療法を採用しているかも違います。切除法、剪除法、皮下組織掻爬法、皮下組織削除法、皮下組織吸引法、そして超音波法などいろいろあります。自分がどのような治療法を望んでいるのか、クリニックがどのような治療法を用いるのか、そのクリニックではその治療法に専通しているのかどうかをしっかり見極めることが大切です。

ページのトップへ ▲


Copyright (C) 2006 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.