まるわかり!ワキガと多汗症

>「わきが・多汗症治療法」一覧

超音波治療法

安全性と効果

安全性と効果

超音波治療は、皮下組織全体に超音波を当てるだけで血管や神経を傷つけずに汗腺類のみを破壊することができます。その理由は体内組織それぞれ固さが違い、それをうまく利用するからです。脇の皮下組織は弾力性のない固い汗腺類と、豊かな弾力性を持つ血管や神経に分かれています。

超音波の振動エネルギーをまともに受けてしまう固い汗腺類は破壊され、逆に血管神経系組織は自身の弾力で振動エネルギーをかわすため破損されないのです。適切な周波数を個体それぞれに合うよう調節するのは技量を要しますが、狙ったターゲットのみを破壊するため、安全で且つ治療効果があるといえるでしょう。

ページのトップへ ▲

超音波とは

超音波とは

生物は、日常いろいろな音に取り囲まれて暮らしています。この音というものは空気の振動によるもので、周波数が低いと低音で、高いと高音として聞き取られます。20−20,000ヘルツの周波を人間は聞き取れると言われますが、それ以上の高い周波は超音波とされます。つまりとても高い周波を持つ音波が超音波なのです。

医療のエコー診断は、超音波を利用します。体内に向けて超音波を発し、その周波が内蔵などにぶつかって反射してくる時間を利用して体内を画面上に映し出します。他に、軽く触れるだけで切ることができる超音波メスなどは超音波の持つ振動エネルギーを高め、応用したものなのです。

ページのトップへ ▲

再発を予防

再発を予防

手作業で汗腺類を取り除く手法とは違い、超音波法は特別な周波数が汗腺類のみを識別し破壊させます。再発すると言われる従来の手法では、実は取りこぼしをした汗腺が原因だと言っても過言ではありません。しかしこの超音波治療法なら、取り残しなくほぼ100%除去することが可能でしょう。また、破壊された汗腺類は再生することがないため、再発を防ぎます。

ページのトップへ ▲

残毛選択の余地

残毛選択の余地

汗腺類を掻きだす治療法を施された場合、脇毛が薄くなってしまうケースが目立ちます。しかし、超音波治療では、特に男性の方でわきがを治したいが、毛は残したいと言う方の要望に応えることができます。周波数を調節することで汗腺類のみを破壊するのか、または汗腺類と毛根すべてを破壊するのかを選択できるわけです。

ただ、この超音波法は基本的に汗腺類破壊を目的としているため、完全脱毛をも希望するのであれば表皮からのレーザー治療を行なうことをお勧めします。

ページのトップへ ▲

手術後の回復期間

手術後の回復期間

超音波治療法は汗腺類以外の組織を損傷しないため、身体へのダメージがほとんどありません。そのため、術後はすぐに日常生活に戻ることができ、もちろん入院もありません。また、通常ですと手術の後は通院がつきものですが、この治療法であれば病院に経過を見せに戻る必要はありません。会社や学校を休むことなく、術後通院のわずらわしさもなく、1日限りの、わきが・多汗症治療です。

ページのトップへ ▲

手術時間

手術時間

掻き取る手法を用いる外科治療は、組織を傷つける可能性が高いだけではなく、手探りで且つ慎重にことを運ばせなくてはいけないため施行時間がかかり、そのために肉体にかかる負担も大きくなってしまいます。

しかし、超音波法なら超音波を患部に当てるだけで汗腺類を狙い撃ちできる方法なので、短時間で手術を終えることが可能です。個体差がありますが、一般では両脇30分前後でわきが・多汗症治療を終えることができます。

ページのトップへ ▲

後遺症を解決

後遺症を解決

後遺症とは、術中に細胞組織を傷つけられ出血することにより起こります。手探りで汗腺類を掻きだす術法はたくさんの皮下組織を傷つけてしまい、後遺症が残る結果となります。しかしこの超音波法は、ターゲットを絞った周波数を出すことにより、血管組織などを一切傷つけることなく汗腺類のみを破壊することができます。ですから後遺症の心配はまったくありません。

ページのトップへ ▲

傷跡を解決

傷跡を解決

本来のわきが・多汗症治療では、長めの皮膚切開、または数箇所の皮膚切開が必要とされたため、かなり目立つ傷跡が残りました。 超音波治療では、皮膚に穴を開けるくらいの切開しか必要でないため傷跡がほとんど残りません。安全のために一針の縫合をしますが、吸収糸(抜糸の必要がなく体組織に吸収される糸)を使用するので目に付くことがありません。

ページのトップへ ▲

痛みを解決

痛みを解決

痛みとは、人々が外科手術をためらうひとつの要因ですが、超音波法は最小限の皮膚切開と最低限の組織損傷を実現する手術法です。そのため術中や術後の痛みを伴いません。肉体的ストレスをできるだけ抑えられるのが、この超音波治療法です。麻酔に関しても、最新法を用いるなどして患者の痛みを無くすことに細心の注意を払っているため、痛みに敏感な人には最良の治療法だと言えます。

ページのトップへ ▲


Warning! Cancer-Df.net has expired. If this is your domain name you must renew it immediately before it is deleted and permanently removed from your account. To renew this domain name visit http://www.NameBright.com

【PR】 別れさせ屋 | 利尻ヘアカラートリートメント | バスパウダー | アグロナチュラ | クリスタルピンク | メンズファッション 通販

Copyright (C) 2006 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.